学習発表会      H27年11月22日

 長井小学校・幼稚園は22日に学習発表会を実施し、保護者・地域の方々に多数参観していただきました。今年は、体育研究発表のため例年より1ヶ月遅い発表会になりました。練習時間はけっして、十分とは言えませんが、各学年がそれぞれ工夫して、今までの練習の成果を十分に発揮することができました。参観していただいた皆様からも、素晴らしい内容だったとお褒めの言葉をたくさん頂きました。

幼稚園 

劇「赤ずきんくん」











男の子6人の園児なので「赤ずきんちゃん」ではなく「赤ずきんくん」で演技をしました。6人が協力してしっかり劇や歌を歌いました。




1・2年生 劇 ながいの「おむすびころりん」

 














国語の教科書に載っている「おむすびころりん」を6人で演技しました。
息の合った演技と歌を見て頂くことができました。




3・4年生 発表「笑顔・元気・みんな仲良し」




  















体育の研究発表会の発展として、器械体操を発表しました。一人一人が自分で工夫した連続技等を観て頂きました。


5・6年生 器楽演奏「木星・Happiness・他」

 











今年は、5・6年生9人で器楽演奏に挑戦しました。人数が少ないので、一人一人の音がそのまま合奏になり、緊張しましたが、しっかり演奏できました。



全校発表「長井っ子たいそう」

 













体育の授業でやっている準備体操を観て頂きました。どの学年も、音楽に合わせて準備体操をします。また、3種類の動きは全校生が共通して運動種目に取り入れています。  研究発表大会の成果をお見せすることができました。



 全校合唱

「きょうりゅうとチャチャチャ」「赤いやねの家]

 










25人の全校合唱ですが、大きな声でしっかり歌えました。


多くの方々に観覧していただきました